甲状腺機能異常.net
 トップページ > 甲状腺機能亢進症 > プランマー病(甲状腺機能結節) 難聴.COM サイトマップ
サイトより皆様へ
甲状腺機能亢進症
バセドウ病の診断方法
バセドウ病の起こる原因 
バセドウ病の症状
 ・首が腫れる
 ・眼球の突出
 ・動悸・体重減少
 ・暑がり・多汗、疲労感・筋力低下
 ・ふるえ・マヒ、興奮・集中力低下
 ・生殖機能、脱毛・白髪、皮膚や爪への影響
バセドウ病の治療法
 ・薬物治療
 ・アイソトープ治療
 ・手術療法
 ・眼球突出の治療
バセドウ病以外の病気
 ・プランマー病(甲状腺機能結節)
 ・亜急性甲状腺炎
 ・急性(化膿性)甲状腺炎
甲状腺以外に起因する病気
 ・甲状腺刺激ホルモン産生腫瘍
 ・甲状腺分化ガン
 ・卵巣甲状腺腫
バセドウ病に似た病気
 ・無痛性甲状腺炎
 子どもの甲状腺機能亢進症
甲状腺機能亢進症
橋本病の診断方法
橋本病の起こる原因
橋本病の症状
 ・首が腫れる
 ・倦怠感
 ・むくみ・体力低下
 ・症状が似て間違えやすい病気
橋本病の治療法
 ・ホルモン補充療法 > 注意点
橋本病が進行して起こる病気
 ・粘液水腫
橋本病以外の病気
 ・中枢甲状腺機能低下症
 ・クレチン症
 ・その他の小児の病気
 子どもの甲状腺機能低下症
甲状腺機能亢進症

甲状腺腫瘍の診断方法
3種類の良性腫瘍
甲状腺「良性」腫瘍の治療法

 ・経過観察について
 ・薬物療法について
 ・吸引療法について
 ・手術療法(が必要なケース)


甲状腺「悪性」腫瘍の種類
 @乳頭がん、濾胞がん
 A髄様がん、未分化がん
甲状腺「悪性」腫瘍の治療法
 @手術療法について
   (手術療法の後遺症・再発
 Aアイソトープ療法
 B薬物療法と放射線照射療法

甲状腺機能亢進症
 ・甲状腺の現状:全国に500万人
 ・甲状腺の仕組みと働き
 ・甲状腺ホルモンの働き
 ・甲状腺の病気の原因
 ・甲状腺の病気の症状
甲状腺の病気3種類:症状別
 @「機能の異常」「炎症」
 A「腫れ・しこり」
豆知識
 ・甲状腺ホルモン調節の仕組み
 ・女性に多い甲状腺の病気
 ・甲状腺の病気の遺伝性
 ・バセドウ病と橋本病で似た症状

 ・首の腫れが気になる場合は?
 ・甲状腺クリーゼの危険性
 ・「寛解・再燃」と「治癒・再発」
 ・甲状腺機能低下の原因・131I
 ・眼球突出の悪化要因「喫煙」
 ・母体由来のバセドウ病は治る

 ・血中コレステロール検査
 ・その機能低下は一過性?
 ・橋本病とバセドウ病
 ・新生児の甲状腺の目覚め

プランマー病(甲状腺機能結節)A

- 甲状腺機能亢進症

プランマー病の診断方法

プランマー病の診断方法

 プランマー病が甲状腺機能亢進症の症状を現すころには、結節は3〜4センチ程度まで大きくなっていますから、触診をすると、その存在は簡単にわかります。結節の数は、基本的には1個ですが、欧米人では複数個の例が多く、日本人でも複数個発生することがあります。
 血液検査では、前述のように甲状腺刺激ホルモンは定値に、またTRAbは陰性を示します。甲状腺ホルモンは正常値を示すことが多いのですが、ケースによってはT3値が高いことがあります。
 画像検査としては、まず超音波検査で結節の様子を確認し、シンチグラムでヨードの取り込みの状況をみます。プランマー病では、高い取り込み率を示します。ほとんどの場合、以上で診断を確定することができます。

プランマー病の診断方法

注目のエタノール注入療法(PEIT)

 バセドウ病に効果のある抗甲状腺薬も、プランマー病にはあまり効果がありません。ほかに効果のある経口薬はないため、これまでは結節を除去する手術はないため、これまでは結節を除去する手術が、基本的な治療法となってきました。結節だけを切除して、そのほかの部分は最大限残します。これにより、甲状腺刺激ホルモンの分泌が再開され、甲状腺ホルモンの分泌も正常化します。
 一方、最近は「エタノール注入療法(略称=PEIT)」という治療法が注目されています。エタノールとは、薬用エタノールのことです。エタノールのもつタンパク質凝固作用を利用して、結節を壊死(えし)させようというのが、エタノール注入療法です。もともとは、肝臓がんの治療法として開発されました。エタノール注入療法では、切開手術の必要はありません。超音波装置の画像を見ながら注射器を操作し、患部にエタノールを注入するだけです。入院の必要もありません。治療効果が高いうえ患者への負担もきわめて少ないから、わが国では、甲状腺腫が小さい場合は、このエタノール注入療法が治療の主流になってきました。ちなみに欧米では、放射性ヨードを利用した治療法(アイソトープ治療)がより多く採用される傾向があります。

プランマー病のシンチグラム画像

放射性物質を用いて、体内のその物質に親和性のある組織への集積を調べる方法

シンチグラム:放射性物質を用いて、体内のその物質に親和性のある組織への集積を調べる方法

 

☆甲状腺の基礎知識☆
 ・甲状腺の現状:全国に500万人
 ・甲状腺の仕組みと働き
 ・甲状腺ホルモンの働き
 ・甲状腺の病気の原因
 ・甲状腺の病気の症状
甲状腺の病気3種類:症状別
 @「機能の異常」「炎症」
 A「腫れ・しこり」

☆関連リンク☆
  ・喉痛.COM
☆よく読まれている記事☆
 バセドウ病の診断方法
 バセドウ病の起こる原因
 バセドウ病の治療法
  ・薬物治療
  ・アイソトープ治療
  ・手術療法
  ・眼球突出の治療
 橋本病の診断方法
 橋本病の起こる原因
 橋本病の治療法
  ・ホルモン補充療法 > 注意点



喉痛.COM
風邪・喘息などの各病状対策や喉(のど)の気になる症状の対策まとめサイト
nodoita.com

難聴.COM
難聴・眩暈・耳鳴りなどの各病状対策や耳鼻科の気になる症状の対策まとめサイト
nannchou.com

鼻水.COM
鼻水・くしゃみなどの各病状対策や耳鼻科の気になる症状の対策まとめサイト
hanamiju.com

自宅介護.COM
自宅(在宅)介護を楽にするコツを情報まとめサイト
zitakukaigo.com
本サイトのご利用について 本サイトのご利用について
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・